ガボールのブルドッグの牙の補修

Pocket

ガボールガボールのキーチェーンなのかウォレットチェーンなのか分かりませんが、ガボール定番のブルドッグモチーフのチェーンです。ブルドッグがリングをくわえたデザインです。リングは、あごの部分で留まるようになってますが、リングを引っ張るとあごがを伸びてきて、キバに力がかかるようになります。キバに力がかかれば、キバに亀裂が生じたり、この写真のブルドッグのように折れたりします。このブルドッグはデザイン的に強度が弱いのであまり強く引っ張ったりしないように気を付ける必要のあります。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


gaborkeychain_02このようにキバを整形して伸びて広がったあごを元にもどして仕上げです。但し修理しても補強したわけではないので強い力がかかるとまた同じようにあごが伸びたりします。

GABOR(ガボール)

1953年5月30日、ハンガリーのブタペストで生まれ、14歳から金・銀・プラチナなどの貴金属加工を学び、1978年25歳で渡米。その後10年間様々なスタジオでキャリアを積み、1988年実験室を意味するラボラトリーとガボールの名前を合わせた造語でガボラトリーと自らのファクトリーを名づける。スカルと言えばガボールといわれるほどそのガボールのスカルは一線を画した。アメリカでも彼のスカルを愛する人は多く、その顧客リストには様々な有名人を名を連ねている。



ガボールのキーチェーンの補修やの指輪のサイズ直しなどの他、アクセサリー/ジュエリー全般の修理に関することは、どんなことでもお気軽にお問合せください。

アクセサリー修理問合せフォーム
アクセサリー修理問合せ窓口
ナチュラルモーメント修理センター
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east 3F
06-6226-7091
Pocket