ブレスレットの留め金のフック取り付け


ad7cabe5.jpg

A&Gかクロムハーツ風のシルバーブレスレットです。フローラルクロスのデザインがとてもきれです。こういったシルバーブレスレットのわりには、全体的に薄めに出来上がってるので、腕に負担がなくつけやすそうなデザインです。
シルバーアクセサリーは、金属としてはやわらかく曲がりやすいので、稼動部分のあるパーツは故障しやすいですね。このシルバーブレスレットは、留金をパチンと差し込むだけでなく、横にフックみたいなパーツが付いていて、それで留まるようになっています。やはり差込みの留め具だけでは、外れやすいので、差込みがゆるくなってもフックで簡単には外れないようになっているんですね。今回はそのフックが外れてしまいました。

※画像をクリックすると拡大表示されます。



f0751c3b.jpg
溶接(ロウ付け)部分が簡単に取れないように、頑丈にロウ付けして完了です。


ブレスレットの留め金のフック取り付け修理や指輪のサイズ直しなどの他、アクセサリー/ジュエリー全般の修理に関することは、どんなことでもお気軽にお問合せください。

アクセサリー修理問合せフォーム
アクセサリー修理問合せ窓口
ナチュラルモーメント修理センター
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east 3F
06-6226-7091