ロンワンズ(レナードカムホート)のペンダント新品仕上げ

Pocket

ロンワンズ(レナードカムホート)のペンダント
ロンワンズ(レナードカムホート)のドーブビードペンダントに、ご自分でブレスレットの留め具をつなげてネックレスにされています。かなり黒ずみがひどくて、もともとの鏡面部分といぶし部分の区別がつかなくなっていて、全体的に真っ黒な状態です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


ロンワンズ(レナードカムホート)のペンダント
職人はどの部分が鏡面かいぶしかが分からないので、ネットショップのペンダントとブレスレットの画像を見ながら、ていねいに研磨処理を行いました。新品仕上げを行ったあとは、黒ずみ防止のために硫化防止剤が配合されているシルバーポリッシュで軽く鏡面部分を磨いておけば、長期間黒ずみを防ぐことができます。


Lone Ones(ロンワンズ)
デザイナーはクロムハーツ創設者の一人LEONARD KAMHOUT(レナードカムホート)。鳥のデザインをメインモチーフにしながらベルのアイテムなどを繰り出し、ブランド設立後瞬く間にシルバー・ジュエリーのトップブランドとして認められる。全体的には非常に美しいデザインが多く、女性男性を問わず多くの著名人が愛用している。2000年に「Lone Ones」に改名。



ロンワンズ(レナードカムホート)のペンダント新品仕上げや指輪のサイズ直しなどの他、アクセサリー/ジュエリー全般の修理に関することは、どんなことでもお気軽にお問合せください。

アクセサリー修理問合せフォーム
アクセサリー修理問合せ窓口
ナチュラルモーメント修理センター
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east 3F
06-6226-7091
Pocket