カルティエのラヴリングK18ホワイトゴールドのリングサイズ直し


Cartier(カルティエ)LOVEシリーズ、ラヴリングK18ホワイトゴールド(WG)ダイヤ3石入りのリングサイズ直し(サイズアップ)です。

cartier-ring_01

ビスマークとダイヤモンド(Dia)が交互にデザインされた45万円超えの高級モデルです。リング内側にはユーザー様の特別な刻印とブランド刻印で、サイズ直しの際のカットする箇所が少なくて難しい状況でした。

カルティエのラブリングのサイズ直し

ユーザー様と相談し、サイズを大きくするには表側にあるビスマークとダイヤの間隔が広くなることと、リング内側刻印にあまり影響のない部分のホールマーク刻印(貴金属と証明するマーク)を消しても良い承諾を得て作業しました。

ラヴリングはエッジ(角)がパリッとしたデザインですので風合いを崩さないように磨き上げ、最後にロジウムメッキで仕上げて、新品のような状態になりました。

写真の部分、一箇所だけビスマークとダイヤモンド(Dia)の間が広がってますが、サイズ直しした部分が分からないので、指に着けた状態では、どこが広がっているのかも分からないと思います。サイズもピッタリで新品のようになって、取りにきていただいたお客様も大満足していただきました。
カルティエのラブリングのサイズ直し


cartier(カルティエ)
フランスのジュエリー・高級時計ブランド。「王の宝石商、宝石商の王」(エドワード7世の言葉)と言われる名門ブランド。
代表的なトリニティ・リングは、愛を表すピンクゴールド、友情を表すホワイトゴールド、忠誠を表すイエローゴールドの3連リング。



カルティエのラブリングの修理やサイズ直しなどの他、アクセサリー/ジュエリー全般の修理に関することは、どんなことでもお気軽にお問合せください。

アクセサリー修理問合せフォーム
アクセサリー修理問合せ窓口
ナチュラルモーメント修理センター
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east 3F
06-6226-7091