ホワイトゴールドリングの新品仕上げ


k18wgring_01.jpg
k18ホワイトゴールドの指輪の新品仕上げです。k18ホワイトゴールドのジュエリーは、黄色っぽい白色なので、通常仕上げにロジウムメッキを施しています。長年愛用している間にこのロジウムメッキがはがれてきて、中の黄色っぽいゴールドの地肌が見えてきます。


k18wgring_03.jpg
スリキズもかなり多くて、ロジウムメッキのはがれとともに、光沢もなくかなりひどい状態です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


k18wgring_02.jpg
キズは指輪全体に入ってましたが、深いキズがなかったので、研磨でキズを消すと同時に残ったメッキをはがして、再度ロジウムメッキを施しました。
新品仕上げというよりも、新品の状態となりました。


ホワイトゴールドリングの新品仕上げやサイズ直しなどの他、アクセサリー/ジュエリー全般の修理に関することは、どんなことでもお気軽にお問合せください。

アクセサリー修理問合せフォーム
アクセサリー修理問合せ窓口
ナチュラルモーメント修理センター
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east 3F
06-6226-7091