アレックスストリーターの指輪サイズ直し


アレックスストリーター,指輪サイズ直し
アレックスストリーターのエンジェルハートリングは樹脂が留めてあるので、そのままではサイズ直しがしにくい指輪です。レーザー溶接を使うか一旦樹脂を外してからロウ付けをするしかありません。樹脂の状態が悪いと樹脂を外すときに樹脂に亀裂が入ったり、割れたりすることがあります。レーザーならその心配ががないので安心です。今回は16号から13号へのサイズダウンといぶし処理です。


alex_07.jpg
写真のように、指輪の後ろの部分、刻印や模様が入っていない部分を切断します。16号から13号なので、3号分カットしてから接続します。


アレックスストリーター,指輪サイズ直し
このようにレーザー溶接だと接続した部分が分かりません。ロウ付けの場合、銀ロウ(接続用の銀素材)を使うため、違う素材でつながれていることで色合いがわずかにかわります。レーザー溶接だと同じ素材どうしを溶接するので、目立たないのです。


ALEX STREETER(アレックス ストリーター)
映画「エンジェルハート」で商品を提供したことから、瞬く間にニューヨークのセレブたちに注目されたシルバーブランド。宇宙空間の神秘をテーマにした作品は、力強さを感じさせるものが多い。星形のマークの入ったリングやペンダントヘッドが特に有名。



エンジェルハートリングのサイズ直しなどの他、アクセサリー/ジュエリー全般の修理に関することは、どんなことでもお気軽にお問合せください。

アクセサリー修理問合せフォーム
アクセサリー修理問合せ窓口
ナチュラルモーメント修理センター
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east 3F
06-6226-7091