ガボールのオールスカル・リンク・ブレスレットの長さ調整


ガボール,ブレスレット,長さ調整
シルバーアクセサリーブランドの中でも根強い人気なのがガボールです。スカルを多用したデザインがバイカーやシルバーアクセサリーマニアのこころをとらえています。この「ミニチュア・オール・スカル・リンク・ブレスレット」は、「All Skull Link Bracelet」よりスカルが小ぶりなので、腕に着けやすくなじみます。長さ調整もスカルひとつ取るだけでちょうどいい長さになるとのことで、一コマ取りました。ちなみにこのブレスレットに日本価格は30万円前後します。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


ガボール,ブレスレット,長さ調整
ガボールに限らず、アメリカ製のシルバーアクセサリーは、大柄な人向きのサイズとなっているので、身に着ける場合は、長さ調整や指輪のサイズ直しが必要です。コレクションとして持っているだけなら、いざしらず、身に着ける場合は、商品価格にサイズ調整費用も考えておく必要があります。


GABOR(ガボール)
1953年5月30日、ハンガリーのブタペストで生まれ、14歳から金・銀・プラチナなどの貴金属加工を学び、1978年25歳で渡米。その後10年間様々なスタジオでキャリアを積み、1988年実験室を意味するラボラトリーとガボールの名前を合わせた造語でガボラトリーと自らのファクトリーを名づける。スカルと言えばガボールといわれるほどそのガボールのスカルは一線を画した。アメリカでも彼のスカルを愛する人は多く、その顧客リストには様々な有名人を名を連ねている。



ガボールのブレスレットのつや消し加工やサイズ直しなどの他、アクセサリー/ジュエリー全般の修理に関することは、どんなことでもお気軽にお問合せください。

アクセサリー修理問合せフォーム
アクセサリー修理問合せ窓口
ナチュラルモーメント修理センター
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east 3F
06-6226-7091