ビルウォールレザーの指輪の刻印消し

Pocket

9e6d946e.jpg

リング内側にはメーカーロゴやホールマークなどの刻印が打ち込まれています。たまにカスタムメイドのリングでは依頼者の名前などが打ち込までいることもあります。自分のであればいいのですが、何かの理由で手に入れたカスタムメイドのブランドリングも他人の名前が入っていてはあまり気分のいいもんじゃないです。とくにワックスの段階で彫りこまれた刻印は深くて研磨程度じゃ消せません。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


1c27d234.jpg
プラチナリングの彫刻程度であれば研磨で簡単に消せますが、こんなに深くてはやはり研磨じゃダメなので銀を溶かして埋めて消します。
※2行目の刻印「Bill WALL」は仕上げの研磨で若干薄くなってしまいましたが、消した部分はまったく分からないようになります。



BILL WALL LEATHER(ビルウォールレザー)
デザイナーのビルウォールは、1985年、ビルウォールレザー(BWL)をスタートさせる。最高のレザー、高品位な貴金属のみを使うアイテムは、世界中のエグゼティブから愛されている。彼の仕事は、広大な海と、メカニカルデザインなどから多彩な影響を受けている。例えば、波と釣り針のイメージが融合し、ブランドの定番のモチーフの”フッシュフック”が生まれている。



ビルウォールレザーの指輪の刻印消しや指輪のサイズ直しなどの他、アクセサリー/ジュエリー全般の修理に関することは、どんなことでもお気軽にお問合せください。

アクセサリー修理問合せフォーム
アクセサリー修理問合せ窓口
ナチュラルモーメント修理センター
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east 3F
06-6226-7091
Pocket