消防署で切断したプラチナの指輪の接続修理

Pocket

f0770f19.jpg

ダイヤ入りプラチナリング。サイズが小さくなって(リング自体は縮まりませんが)、どうしても指から取れなくなってしまい、やむを得ず消防署へ行ってカッターで切断。ゆがんで表面もキズだらけのうえ切断してしまったリングです。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


dd61842a.jpg
リングサイズも少し大きくして、ゆがみも整形して、ついでに表面のキズも多いので新品仕上げ。石付きのリングのサイズ直し・修理もOKです。


切断したプラチナの指輪の接続修理や指輪のサイズ直しなどの他、アクセサリー/ジュエリー全般の修理に関することは、どんなことでもお気軽にお問合せください。

アクセサリー修理問合せフォーム
アクセサリー修理問合せ窓口
ナチュラルモーメント修理センター
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east 3F
06-6226-7091
Pocket