タグ別アーカイブ: カルティエ

カルティエ ラニエール ダイヤエタニティーマリッジリング 新品仕上げ Cartier K18WG(ホワイトゴールド)

カルティエCartier ラニエールLANIÈRES K18WG(ホワイトゴールド)ダイヤエタニティーマリッジリングの新品仕上げ。K18ホワイトゴールドは摩耗によって下地が見えてくるとシャンパン色になってきます、この変色を黄ばみと思ってしまいますが、ロジウムメッキが剥げてきたので下地のシャンパン色が出てきたのです。 続きを読む

Cartierカルティエ Pt950マリッジペアリング結婚指輪修理

Cartierカルティエ Pt950マリッジペアリング結婚指輪修理。女性用にはDiaダイヤが埋め込まれてたのですが、ダイヤを紛失したのでDiaダイヤ石合わせと、男性用はクチャクチャに変形しキズだらけなので、変形直しとキズ取りのご依頼です。内側の刻印も入れ直しが可能です。 続きを読む

カルティエのラヴリングK18ホワイトゴールドのリングサイズ直し

Cartier(カルティエ)LOVEシリーズ、ラヴリングK18ホワイトゴールド(WG)ダイヤ3石入りのリングサイズ直し(サイズアップ)です。

cartier-ring_01

ビスマークとダイヤモンド(Dia)が交互にデザインされた45万円超えの高級モデルです。リング内側にはユーザー様の特別な刻印とブランド刻印で、サイズ直しの際のカットする箇所が少なくて難しい状況でした。

続きを読む

カルティエの3連リングの修理及びサイズ直し

カルチェリングカルティエのトリニティ18Kスリーゴールドリングです。18Kイエローゴールドと18Kピンクゴールドと18Kホワイトゴールドの3本が組合せたデザインで、ダイヤモンドが各リングに5個づつ合計15個ついたリングです。カルティエの公式サイトで確認すると40万円ほどの価格で販売されています。
18kゴールド+ダイヤ×5個の3本分の価格だと思えば、ビックリするほど高くはないですが、別売してるわけではないので、やはり高価なリングです。
でも高価なブランドもののジュエリーでも、こんな姿になるとガラクタに見えてしまいます。
3本組のリングは、本来なら2本切るだけ3本バラバラになります。しかし、指に着けるリングカッターの入る余地がなくなるので、3本ともいっぺんに切る必要がでてきて、このような状態になるわけです。
今回は修復及びサイズアップの依頼です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。
続きを読む

カルティエのペンダントの丸カン修理

cartier_01.jpgカルティエのペンダントトップの丸カンが取れてしまっています。ペンダントトップに比べて丸カンの大きさが小さく強度的に弱そうなので、力が加われば簡単に折れてしまうデザインです。しかしブランド物のデザインなので、あまりパーツが大きくできないのがしようのないところですね。



※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

カルティエのピンクゴールドリングのサイズ直し

cd13c98c.jpg

「C」が2つ重なったカルティエのロゴマークがランダムに配置されたシンプルなピンクゴールドのリングです。どういった意味でついたか知りませんが『ハッピーバーズデーリング』。誕生日にプレゼントしたくなるようのとカルティエの戦略か?シンプルだけど上品さはさすがカルティエ。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


続きを読む