タグ別アーカイブ: ゴローズ

ゴローズのイーグルペンダントの新品仕上げと金メッキ

ゴローズゴローズのイーグルペンダントと爪とフックです。いぶし処理のし過ぎなのか、置きっ放しにしていたのか不明ですが、真っ黒の状態です。黒いため小キズなどが目立ちませんが、かなり小キズもひどく入っていて、黒ずみを取るだけでは光沢もないと思われます。神奈川県の方より新品仕上げと金メッキのご依頼です。羽根の裏面には、ブランドロゴ以外にネーム彫刻も入っているので、その文字消しも行います。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

イーグルペンダントの文字消しと新品仕上げ

イーグルペンダントイーグルやフェザーなど、ネイティブアメリカン系ジュエリーを製作しているKen.Kikuchiブランドのイーグルネックレスです。シルバー部分は硫化して真っ黒な状態で、ゴールド部分も一部赤やけしています。フェザーの部分の刻印(彫刻)を消して、新品仕上げを茨城県の方よりご依頼です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

ゴローズのターコイズリングのサイズ直し

ゴローズゴローズの銀網目模様ターコイズリングです。兵庫県の方よりサイズダウン(12号→10号)の依頼です。ネイティブアメリカン系のジュエリーはターコイズが付いているデザインのものが多いですが、サイズ直しや手入れをする場合にこのターコイズが付いていることでひと手間かかります。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

ゴローズのイーグルペンダントの新品仕上げ

ゴローズゴローズといえば、このイーグルペンダントと言われるように、フェザーとともにゴローズのデザインのベースとなっています。アメリカの国鳥イーグル(白頭鷲)をデザイナーの感性で体をシルバーに、ヘッドをゴールドにしたペンダントは、他のインディアンジュエリーブランドに大きな影響を与えたようです。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

ゴローズのイーグルリングのサイズ直しと金メッキ

ゴローズネイティブ系ジュエリーの老舗ブランドのゴローズのイーグルリングです。今回は15号から13号へサイズ直しと全体に金メッキを施します。東京の方からのご依頼です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

ゴローズのイーグルペンダントトップの修理及び金メッキ

ゴローズ日本のネイティブアメリカンジュエリーの老舗ブランドのゴローズのイーグルペンダントトップ(頭金ターコイズ)です。ターコイズの割れ、台座に亀裂、所どころにキズ、頭の金メッキのはがれ、くちばし部分の変形など、いろいろと修理箇所の多い状態です。

ゴローズこれらをすべてを修理して全体を金メッキを施します。大阪から持込み修理のご依頼です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む