タグ別アーカイブ: ペンダント

ゴローズのイーグルペンダントの新品仕上げと金メッキ

ゴローズゴローズのイーグルペンダントと爪とフックです。いぶし処理のし過ぎなのか、置きっ放しにしていたのか不明ですが、真っ黒の状態です。黒いため小キズなどが目立ちませんが、かなり小キズもひどく入っていて、黒ずみを取るだけでは光沢もないと思われます。神奈川県の方より新品仕上げと金メッキのご依頼です。羽根の裏面には、ブランドロゴ以外にネーム彫刻も入っているので、その文字消しも行います。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

ティファニー1837バータグペンダントのチェーン切れ修理

ティファニーのチェーン切れ修理
ネックレスの修理で一番多いのが、チェーン切れ直しです。チェーン切れの原因は、劣化によるもの、何かに引っかかったことによるチェーン切れ、丸カンや引き輪部分の破損によるチェーン切れなどです。
このティファニー1837バータグペンダントは、丸カン部分の破損によるチェーン切れです。ペンダントが大きいデザインなのでチェーンとの接続する丸カンに亀裂が入って切れたようです。

※丸カン:チェーンを通す丸い輪状の部品。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

ペンダントトップの加工修理

pendant_01.jpg
ペンダントトップの加工・修理です。
トップの枠と中のマリア様?のようなパーツが外れていて、本来は固定されていたようです。もとの仕様が分からないうえ、お客様からは上の部分でつるして、ブラブラと動くようにしてほしいとの要望でした。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

ジャスティンデイビスのペンダント新品仕上げ

42219948.jpg

長年ファッション界で活躍してきたジャスティンデイビスは、ハイクォリティなアイテム構成がセレブたちに人気のジュエリーブランドです。このペンダントトップはオニキスにダイヤを埋め込んだエレガントなシールドペンダントです。トップだけで5万円以上もする上に、しかもチェーン別売なんです。高価なのでキズがいってもきれいにリフォームして着け続けたいアイテムです。
クラウンの先のクロスがゆがんでしまって、オニキスの縁のシルバーに深いキズがいって全体的に黒ずんできた状態です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


続きを読む