タグ別アーカイブ: ロンワンズ

ロンワンズのドーヴベルペンダントをダイヤでカスタム

ロンワンズロンワンズを代表するペンダントのひとつドーヴベルペンダントです。鳩をモチーフに細部までこだわった造形美とロンワンズ独特の鈴の音が特徴的なペンダントです。今回、このペンダントにダイヤを埋め込んで、おまけにブラッキメッキを施すカスタムを行いました。 続きを読む

ロンワンズ(レナードカムホート)のペンダント修理

ロンワンズロンワンズ(レナードカムホート)のクレーンベル&キークラスプのペンダントです。キークラスプのくちばし部分ががゆるんで、口がきちんと閉まらないようです。蝶番部分がぐらついているので、口が開きっ放しになっているようです。キークラスプ部分の修理を奈良県からご依頼です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

レナードカムホートのアフターグローリングの修理

レナードカムホートレナードカムホート(ロンワンズ)のアフターグローリングです。以前にサイズ直しをしていたようです。サイズ直し時のロウ付けが甘かったのか、強い力が加わったのかどうか分かりませんが、ロウ付け部分がパカッと切れてしまっています。


レナードカムホートまた、切り口がピタリと一致してなくてリングが歪んでいます。指輪のゆがみ直しと接続修理を京都からのご依頼です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

ロンワンズ(レナードカムホート)のペンダント新品仕上げ

ロンワンズ(レナードカムホート)のペンダント
ロンワンズ(レナードカムホート)のドーブビードペンダントに、ご自分でブレスレットの留め具をつなげてネックレスにされています。かなり黒ずみがひどくて、もともとの鏡面部分といぶし部分の区別がつかなくなっていて、全体的に真っ黒な状態です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

ロンワンズ(レナードカムホート)のシルクブレスレット長さ調整

ロンワンズ、レナードカムホート、ブレスレット長さ調整
ロンワンズ(レナードカムホート)のシルクブレスレットです。このブレスレットのようにチェーンの1コマが大きいデザインはなかなか自分に合ったサイズを手に入れるのが難しいものです。指輪なんかはサイズ直ししてくれるショップも覆いのですが、ブランド物のシルバーのブレスレットの長さ調整してくれるところは少ないようです。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

ロンワンズ(レナードカムホート)のシルクブレスレットの蝶番修理

ロンワンズ(レナードカムホート)のブレスレット修理

ブレスレットでの修理でサイズ直しに次いで多いのが、蝶番部分やバネのフックの修理です。バネを使ったフックやホルダーなどはバネ自体が壊れている場合は、修理が難しいことがあります。それはバネの素材がシルバーではなく、それ専用のバネなので、交換部品が手に入れることができなければ修理ができません。写真のロンワンズのシルクブレスレットの場合は、取れた部品の頭の部分が少し薄くなって抜けた状態なので、修理が可能です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む