4℃ 指輪 お修理 プラチナ950 ダイヤリング / K10 ダイヤリング 変形 折れ直し 内側ブルーダイヤ・刻印入れ直し 4℃ Bridal Ring Pt950 K10

Pocket

4℃ Pt950ダイヤリングとK10ダイヤリングの変形折れ直しです。手のケガなどで指が腫れ、指輪をしている指が鬱血してしまうと病院や消防署等で指輪を切断されます、クチャクチャになってしまった指輪を出来るだけ元に戻す作業になります。

4℃のPt950ダイヤリングですが、見事に折れ曲がってます。

内側には石と記念の刻印が入っていたようです。
お客様に確認すると、ブルーダイヤモンドを留められてたとのことでした。

4℃K10ダイヤリングも見事に折れ曲がってます。

K10はメーカによって素材の色が違うのに加えて、お修理作業はK18を使用しますので色の変化が出る可能性がございます。

Pt950の場合のお修理にはPt900を使用します。
4℃Pt950ダイヤリングを綺麗に整形と同時にサイズ直しもし、無事に蘇りました!

内側にはブルーダイヤモンドの留め直しと、レーザー刻印でメッセージも入れ直しました!

4℃K10ダイヤリングもサイズ直しを同時にしました!
K18を使用しましたが、お修理跡がほとんど分からないくらいに出来上がりました!

4℃Pt950ダイヤリング、4℃K10ダイヤリング以外にも、折れたり曲がったりして着用できない、直るかどうかわからないようなものでも、なんでも結構です!気軽にお問い合わせくださいませ!
4℃以外でも1度問い合わせてみて下さい!
お見積りは無料です!

アクセサリー修理問合せフォーム
アクセサリー修理問合せ窓口
ナチュラルモーメント修理センター
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east 3F
06-6226-7091