タグ別アーカイブ: アレックスストリーター

アレックスストリーターのNEWエンジェルハートリングのサイズ直し

アレックスストリーターアレックスストリーターのNEWエンジェルハートリングです。
このNEWエンジェルハートリングは、エンジェルハートリングより丸みを帯びたデザインをしています。石(樹脂)もエンジェルハートリングと比べて丸く前に突き出てこんもりとしたデザインです。
15号から8号へ大幅なサイズ直しを北海道よりのご依頼です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

アレックスストリーターのエンジェルハートリングのサイズ直し(23号→19号)

エンジェルハートリングアレックスストリーターのエンジェルハートリングです。NAPLES YELLOW(ネープルスイエロー:ナポリの黄色)と言うらしくきれいな色をしています。東京の方より4号サイズダウンのご依頼です。


エンジェルハートリングリング内側台座の下の部分に「LTD 2009」と入っています。2009年にメーカーで開催されたイベントの限定色のようです。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

アレックスストリーターのエンジェルハートリングのサイズ直し(14→11.5号)

アレックスストリーターアレックスストリーターのエンジェルハートリングです。アレックスストリーターを販売されているお店では、9号前後から25号くらいまで、選べるようになっているようなので、新規で購入する方はあまりサイズ直しすることがないようです。エンジェルハートリングは人気モデルのため、オークションなどで取引されているようです。その場合、サイズが合わないことがあるので、サイズ直しを依頼することになります。
北海道より、14号から11.5号へサイズ直しのご依頼です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

アレックスストリーターのエンジェルハートリングの石留め

アレックスストリーターアレックスストリーターのエンジェルハートリングです。石留め部分の樹脂は、とてもきれいな透き通った紫色です。かなり多くのエンジェルハートリングのサイズ直しや修理をしてきましたが、透き通った紫色は初めて見ました。リング裏側から見ると透き通っているのが良く分かります。

アレックスストリーターのエンジェルハートリングの樹脂は、メーカーで留めて出荷されるのではなく、販売店でリング本体に留めてからお客さんの手に渡ります。
留め方があまいと樹脂がぐらぐらします。少しくらいガタガタしているだけならいいですが、かなりぐらついていると樹脂にキズが入って割れたり、最悪の場合、台座から外れてしまったりして、紛失することもあります。佐賀県の方から、ぐらついた樹脂の石留めの依頼です。


※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

アレックスストリーターのエンジェルハートリングのサイズ直し(17→15号)

指輪のサイズ直し
アレックスストリーターのAngel Heart Ring(エンジェルハートリング)を17号から15号へのサイズ直しです。
アレックスストリーターのエンジェルハートリングは、デザイン違いの「エンジェルハートリング」、「NEWエンジェルハートリング」、「クラックエンジェルハートリング」と3種類あります。L’Arc〜en〜CielのヴォーカリストのHYDEが着けているということで、ファンの間でも人気のリングです。HYDEは、いくつもこのエンジェルハートリングを持っていて、コンサートではよく着けているらしいです。



エンジェルハートリングのサイズ直し
エンジェルハートリングは、樹脂製の石留めがされています。この樹脂をぶつけたりすると衝撃で石が割れることがあります。サイズ直しする場合も台座部分に力を加えると割れる危険性がありますので、サイズ直しする際は十分注意が必要です。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

アレックスストリーターのエンジェルハートリングのサイズ直しと石の状態

エンジェルハートリングのサイズ直し
ALEX STREETER(アレックスストリーター) のエンジェルハートリングのサイズ直しは非常に多いのですが、指輪の状態がそれぞれ違います。キズやいぶしの状態は着け方や扱い方で違うのはどうしようもないことですが、石留め(実際は樹脂です)の状態がそれぞれ違うのでサイズ直しするにも気を使います。アレックスストリーターのエンジェルハートリングを販売しているお店によって、石留めの方法や留める職人の技量が違っていたりすのでしょうか。きれいに留まっているリングもあれば、樹脂がぐらぐらになっているリングもあります。

石留め(樹脂)があまいとサイズ直しした時に台座が微妙にゆがみ、樹脂が取れたり、ぐらぐらになったりします。
また樹脂のデザインや寸法もバラバラなんでしょうか。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

アレックスストリーターのエンジェルハートリングの大幅サイズ直し

エンジェルハートリングの大幅サイズ直し
お馴染みのアレックスストリーターのエンジェルハートリングです。まれに10号もの大幅サイズ直しを依頼されます。技術的には何号でもサイズ直しできますが、エンジェルハートリングの場合は、前面に樹脂が留めてあるので、少し問題があります。小さな樹脂なら問題はあまりないのですが、これほど大きいデザインの樹脂の場合、石留め部分がリングの大部分を占めています。この台座部分は曲げれないので、リングの腕の部分を曲げてサイズ直しするしかありません。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

アレックスストリーターのオニキスドームリング修理と新品仕上げ

アレックスストリーターの指輪
アレックスストリーターのオニキスドームリングです。アレックスストリーターといえば、エンジェルハートリングが有名ですが、他にもいろいろと変わったデザインの指輪もあります。このオニキスドームリングは現在販売されているおみせでもSOLDOUTになっていて、あまり見ない指輪です。もともとは全体的に艶消し仕上げしているので、黒ずみも早く、手入れしないでほおっておくとこのように真っ黒になってしまいます。
またアレックスストリーターの特徴なのか個体差なのか分かりませんが、刻印かキズか分からない刻印?がところどころあります。



アレックスストリーターの指輪
一度サイズ直ししたようです。サイズアップしたようで、銀の板をつなげた部分に亀裂が2か所入ってきています。サイズ直しの仕上げが良くなかったのか、ぶつけたりして亀裂が入ったのかわかりませんが、このままにしておくと、力が加わると折れてしまうかもしれません。

※画像をクリックすると拡大表示されます。

続きを読む

アレックスストリーターの指輪サイズ直し

アレックスストリーター,指輪サイズ直し
アレックスストリーターのエンジェルハートリングは樹脂が留めてあるので、そのままではサイズ直しがしにくい指輪です。レーザー溶接を使うか一旦樹脂を外してからロウ付けをするしかありません。樹脂の状態が悪いと樹脂を外すときに樹脂に亀裂が入ったり、割れたりすることがあります。レーザーならその心配ががないので安心です。今回は16号から13号へのサイズダウンといぶし処理です。


alex_07.jpg
写真のように、指輪の後ろの部分、刻印や模様が入っていない部分を切断します。16号から13号なので、3号分カットしてから接続します。

続きを読む

アレックスストリーターのエンジェルハートリングのサイズ直し

アレックスストリーターのエンジェルハートリングのサイズ直しアレックスストリーターのエンジェルハートリングのサイズ直しです。この指輪は、大きな石(樹脂)があるため、サイズ直しが難しいことです。この樹脂は宝石と違って強度が低く樹脂を外すと破損する危険性があり、バーナーなどで高熱を与えることもできないことから、ほとんどの販売店でも断られるようです。
こういったサイズ直しの場合は、レーザー溶接を使います。


続きを読む