真鍮の指輪のサイズ直し

Pocket

真鍮の指輪サイズ直し
真鍮の指輪のサイズ直しです。この指輪は円になってなくて、フリーサイズのように切れています。この切れ込みがあるおかげで、ある程度のサイズの調整ができます。
今回は18号から11号へのサイズダウンです。円周だと58.6ミリ(18号)から51.3ミリ(11号)で7.3ミリほど円周が短くなります。スキマが約5ミリほどなので、つめてもサイズ調整しきれませんので、両端を切って詰めるようにしました。



真鍮の指輪サイズ直し
11号にサイズ直しできて5ミリほどスキマが空くように、(1)(2)の順で両端を切って同じ形に揃えます。その後(3)で両端を詰めてリングの大きさを整えて仕上げます。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


真鍮の指輪サイズ直し
今回は溶接(ロウ付け)がないので、ロウ目(接続部分の痕)がでないため、見た目がきれいに仕上がりました。


真鍮のアクセサリーについて
真鍮のアクセサリーは、使い込むほどに、アンティーク感を醸し出して、ゴールドやシルバーなどのアクセサリーとは、また違った魅力があります。真鍮のアクセサリーは価格的にも安いものが多く、こわれたても、修理しないことが多いようです。そのため真鍮のアクセサリーを修理するお店も少なく、真鍮の指輪のサイズ直しができるお店も少ないのも現状です。



真鍮の指輪のサイズ直しなどの他、アクセサリー/ジュエリー全般の修理に関することは、どんなことでもお気軽にお問合せください。

アクセサリー修理問合せフォーム
アクセサリー修理問合せ窓口
ナチュラルモーメント修理センター
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east 3F
06-6226-7091