アレックスストリーターのエンジェルハートリングのサイズ直しと石の状態

Pocket

エンジェルハートリングのサイズ直し
ALEX STREETER(アレックスストリーター) のエンジェルハートリングのサイズ直しは非常に多いのですが、指輪の状態がそれぞれ違います。キズやいぶしの状態は着け方や扱い方で違うのはどうしようもないことですが、石留め(実際は樹脂です)の状態がそれぞれ違うのでサイズ直しするにも気を使います。アレックスストリーターのエンジェルハートリングを販売しているお店によって、石留めの方法や留める職人の技量が違っていたりすのでしょうか。きれいに留まっているリングもあれば、樹脂がぐらぐらになっているリングもあります。

石留め(樹脂)があまいとサイズ直しした時に台座が微妙にゆがみ、樹脂が取れたり、ぐらぐらになったりします。
また樹脂のデザインや寸法もバラバラなんでしょうか。

※画像をクリックすると拡大表示されます。


エンジェルハートリングのサイズ直し
同じエンジェルハートリングですが、樹脂の厚みが違うように見えます。樹脂の厚みが同じであれば台座への留め方が違うのでしょうか。左の黒いリングの樹脂は目玉が飛び出してるような留まり方です。


ALEX STREETER(アレックスストリーター)
映画「エンジェルハート」で商品を提供したことから、瞬く間にニューヨークのセレブたちに注目されたシルバーブランド。宇宙空間の神秘をテーマにした作品は、力強さを感じさせるものが多い。星形のマークの入ったリングやペンダントヘッドが特に有名。



エンジェルハートリングのサイズ直しなどの他、アクセサリー/ジュエリー全般の修理に関することは、どんなことでもお気軽にお問合せください。

アクセサリー修理問合せフォーム
アクセサリー修理問合せ窓口
ナチュラルモーメント修理センター
〒542-0081
大阪市中央区南船場3-6-25 IBC心斎橋east 3F
06-6226-7091
Pocket